新しい試み

最近営業活動の一環としてバイオマス発電の普及活動を始めました。

勿論私やくろがね産業には何の知識もノウハウもありません。

がしかし廃棄物を沢山出すお客様は知っています。

勿論自社の首を絞める事は避けながらもコスト等で太刀打ち出来ない企業、

産廃をあっちからこっちに動かすことにウンザリされている企業様があるとします。

そんなお客様に営業をしかけながら

それはそうとてな感じでさりげなくバイオマス発電の話を持ちかける。

 

今のところ詳細は企業秘密ですが

お客様からは環境に配慮しつつ

コスト削減が出来るとの事で非常に興味を持たれているという感触。

 

国策でもあり環境事業部の内容にマッチした活動。

確かな手ごたえを感じつつ水面下で試行錯誤してみたい。